無駄である!.com

無駄である!

この世で最も大切な資源は時間。節約や投資を駆使して、限りある時間の最大化を試みる。

MENU

ビットコインが上昇相場突入か?12万円代が間近に…!

ここ最近、ビットコインが高騰してきています。

2017年の年始に15万円を突破したものの、中国のビットコイン取引に関する規制を受け暴落。一時は8万円代を記録しました。その後は堅調に右肩上がりに推移してきています。

そして現在は11万6千円程度です。規制強化を受けてもなおその価値を高め続けるビットコインですが、それだけブロックチェーン技術に信用があることの証明だと思います。

f:id:shangrila695:20170203231505p:plain

将来的にニーズがあったり、便利だったりするものは価値が上がる。その大前提に立てば、ビットコインの価値が上がることはあっても下がることは無いと思います。

それはもちろん中国のような大国が規制を強化すれば一時的な下落は起こるでしょうが、それでも価値が上がってきているという現状も見逃せません。

規制は技術の進歩や文明の発展の妨げにも成りえます。規制を強化する中国が仮想通貨に乗り遅れることがなければ良いのですが…。ただでさえ巨大な資産を抱える中国ですし、今後、仮想通貨の普及にあたって鍵を握るのは間違いないですね。

 

さて、私はというと資産の一部をビットコインとして保有しています。

上記のチャートを見てもわかるように、ここ一年でビットコインの価値は上昇し続けています。結果論ですが、昨年末の急激に上昇した期間を除けば、どのタイミングでビットコインを買っても現時点での価値は上がっています。

ビットコインは例えば0.01BTCからでも(もっと少額でも)購入可能なので、資産の分散という意味でも資産の一部で保有しておくといいかもしれません。

将来の期待を込めて買っておくといい思いをするかもしれませんね。この一年で約3倍ほど価値を上げていますからね。

 

ビットコインを買うにはビットコイン専用のウォレットが必要です。私はシンプルで見やすく、使いやすいコインチェックというウォレットを使っています。

f:id:shangrila695:20170203232920p:plain

▼おすすめのビットコインウォレットはこちら

 ・コインチェックcoincheck

愛用中。とにかく簡単で楽!強くおすすめします。

↓詳しい作り方を過去記事で紹介しています。

所要時間は1分!コインチェックでビットコインウォレットを作ろう!

 

ビットフライヤー

国内最大手のビットコイン取引所。ユーザー数も多いです。私も利用していますが、今はコインチェックをメインにしています。

国内最大手ということもあり、CMもあります!すごい。

ビットコインは今後も上昇する!(予想)
ビットコインウォレットを作ろう!
今買っておくと、数年後すごいことに…?

恋愛系イベントって盛り下がってない?バレンタインデーは無駄!

バレンタインデーに配る義理チョコや友チョコがめんどくさい…という声をよく聞くようになりました。世間がそういう流れになったのか、はたまた年を経るに連れてそう感じるものなのかわかりませんが、恋愛系のイベントが盛り下がってきている気がします。

(※義理チョコ探しがめんどくさい方向けに、記事下ではネットで話題のチョコを紹介しています)

告白ツール<感謝伝達ツール

バレンタインデーは「女性から男性に愛を告白する日」ですが、最近は「お世話になっている人に感謝を伝える日」の側面が強いがします。

昔は「年に一度、意中の男性にチョコを渡す」というビッグイベントだったんですが、最近は友チョコの量の方が多いようです。友達にチョコを渡すのはいつでもできるし、今後はバレンタインデー自体廃れていくんじゃないでしょうか。

友チョコ、義理チョコはめんどくさい!

世間ではこういう声が大多数を占めるようです。

例えば大学生だと学校やサークルだけじゃなく、バイト先にも友チョコを配らなければならなかったりするでしょう。今はSNSがあるから小学中学の友達ともずっと繋がっていたりするので、それだけの友チョコを用意すると結構な出費にもなります。

男性社員が多い職場に勤める女性社員も大変でしょう。普通に考えて、お金がかかるし用意するのがめんどくさいです。

イメージとしては今の年賀状に近いものだと思います。かつては告白のツールとして使われていたものが、今や疎まれるというのも皮肉なものですね…。

そもそもバレンタインデーって、本来は宗教行事ですよね。それにかこつけた日本のお菓子メーカーがチョコを配るイベントとして定着させたわけですし、もし、ほぼ義務的にチョコを配らせられる女性がいればかわいそうな気がします。

 そして男性側も「ホワイトデーのお返しは何を選んだらいいかわからない…」という人は多いし、お互い面倒だったりします。

最近はチョコなどの現物ではなく、代わりにLINEスタンプを送ったりもするそうです。「チョコじゃなくて、LINEスタンプでいいよね」となると「そもそもバレンタインデー自体やらなくていいよね!」となりそうですね。気持ちの問題というか…。

年賀状の場合は「喪中」という逃げ方もあるのですが、義理チョコはうまい逃げ方がないです。チョコをあげたい人はいいのですが、あげたくない人がチョコを配らないことで肩身の狭い思いをするのは如何なものか…。

思い切ってやめるのも一つの手だと思いますよ!嫌われる勇気を持ちましょう!

嫌われる勇気 [ 岸見一郎 ]

価格:1,620円
(2017/1/7 00:00時点)

それでも参加するなら

どうしても参加せざるを得ないならさっさと買って終わりにしましょう。

手作りは時間も無駄にしてしまいます。お金で時間が買えるなら私はバンバン買います。買って配って終わり!…と言ってしまえば本当にロマンのないイベントですねw

ちなみにネットで人気のチョコは実店舗でも評価されているものが多いです。

 

【Salon de Royal~サロンドロワイヤル~】 

 

チョコレート専門店「サロンドロワイヤル」は1935年に創業した、 日本におけるチョコレート会社の老舗です。店舗は京都と大阪にあります。インスタでモデルさんや若い子に注目されている商品です 。

f:id:shangrila695:20170107001135p:plain

 ・リンツ・チョコレート

 

スイスのプレミアムチョコレートブランド、リンツのオンラインショップです。 リンツ直営店ショコラカフェが運営するオンラインショップとなります。高級感がある商品が多いです。

・ TV雑誌で話題の濃厚しっとり黄金バウムクーへンのお店ラ・ファミーユ

 

TVや雑誌で話題のスイーツがずらり。四国の素材にこだわって作った濃厚黄金バウムクーヘンや 話題のまっ黒チーズケーキ、とろける半熟ザッハトルテなど個性的なスイーツがいっぱいです。個人的には一番美味しそうだと思います。

f:id:shangrila695:20170107001826p:plain

まさに幻スイーツ!!誰もがとりこになる『神戸半熟チーズケーキ』

 

美容室でたまたま手に取った今月号のJJに載っていました。神戸フランツはネット通販だけでなく百貨店、TVをはじめ各種メディアでも大好評!以前神戸苺のトリュフを買ったことがありますが美味しかったですよー!

 

この辺が人気みたいです。選ぶのめんどくさい人は参考にしてください!

…というか、バレンタインデーって無駄なイベントだな〜と思いつつ、ギフトを調べてたらめちゃくちゃ腹が減りました。やっぱりあると嬉しいイベントなのかな。

チョコをはじめスイーツが美味しいのは確かなので、バレンタインに限らず贈り物としていいかもしれませんね!

義理チョコ、友チョコはめんどくさい!
いっそ今年からやめてみる?嫌われる勇気を読みましょう!
参加するならさっさと買おう!

 

 

 

 

確定拠出年金のポートフォリオ公開!毎月更新!

強力な節税効果を持つ確定拠出年金ですが、2017年からは公務員から専業主婦まで、日本国民ほとんどに加入枠が拡大されます。

私は毎月2万円を確定拠出年金として運用しています。そのため所得も年間で24万円下がり、所得税及び住民税で優遇されています。しかし、資産を株やビットコインに投資する一方で確定拠出年金は基本的にほったらかし…。w

今年は定期的にリバランスし、確定拠出年金の運用にも目を光らせたいと思うので、毎月確定拠出年金についてブログで備忘録を残そうと思います。

現在のポートフォリオ

早速ですが、以下が現在のポートフォリオです。

f:id:shangrila695:20170124222015p:plain

確定拠出年金のメリットの一つ、「運用益について非課税」を享受するために元本確保型には一切振り分けておりません。元本保証型であれ信託報酬(手数料)は発生しますので、元本保証型を購入するくらいなら銀行に預金した方がマシだと思います。

もちろんそれでは所得控除はされませんが、いつでも流動性よく資産を管理できるメリットは大きいです。確定拠出年金の最大のデメリットは資産の流動性が全く確保できないことですからね。

 

さて、ポートフォリオと呼べるほど立派なものではないですが、比率としては国内外の株式が半分以上を占めています。比較的安定した日本国債が25%、外国債が15%、その他(J-REIT)が5%程度ですね。

f:id:shangrila695:20170124223323p:plain

比較的安定とされる日本国債が唯一赤字なのは皮肉なものですが、裏を返せば今は毎月安く買えているとも言えます。確定拠出年金では自然とドルコスト平均法で運用できるので、初心者にもおすすめです。

ちなみにここ最近では、リバランスしてJ-REITの利益を外国株式と新興国株式に移しました。

REITはプラスではあるものの、個人的に今後の大幅な成長は見込めないと思っています。人口減少が進む国で、不動産の価値が上がるとは思えないのです。

新興国株に全額移せば現在では8%ほどプラスでしたが、リスクとリターンの折り合いを鑑みて、外国株とそれなりの割り振りをしました。

日本株は個別銘柄で数百万の投資を行っているので、確定拠出年金での割合を極端に増やすことはないかと思います。

確定拠出年金単体でのポートフォリオを考えるのではなく、それ以外の自分の資産も考えるべきですね。預金がたくさんある人は元本保証型はいらないでしょうし。

投資信託で運用するなら確定拠出年金の方が断然いいと思います。資産は長期間固定されますが、そもそも投資信託自体それなりに長期で運用するものです。それなら信託報酬が安く、その他のメリットも多い確定拠出年金の方に軍配が上がります。

 

また、個人年金は毎月の掛け金を変更できませんが、その点で確定拠出年金はフレキシブルに対応できるのがいいですね。

将来年金がもらえない!というのは目に見えているので、その準備をしておくといいかもしれません。

例えば30歳から毎月2万円で積み立てたとして、60歳の時点では720万円です。

2%の利率で運用すると985万円くらいになりますね。さらに30年間節税もされますし、受け取り時の控除も大きいです。仮に720万円のままだとしても節税はされますしね。

手元に毎月の拠出金である2万円がないと成り立たないような生活設計はしていませんし、それなら手元に置いておくよりも運用した方がいいです。私は資産はどんどん動かすタイプです。

 

確定拠出年金で運用中の方はどんなポートフォリオを組んでいますか?

確定拠出年金は「運用益が非課税」
確定拠出年金は「掛け金が全額所得控除」
確定拠出年金は「受け取り時の控除が大きい」

超簡単ですぐできる!約3%安く買い物をする裏技!

私の経験則として、お金に困ってない人はお金を貯める技術より、お金を使う技術に優れています。無駄な支出はせず、効率的にお金を使い、最大の効果を生み出す…それは人への投資であったり、自己投資であったりします。

また、ものを買う上でも、どうせ同じ品物を買うなら少しでも安く買う習慣が身に付いている人が多いです。

今回は明日からできる、買い物を約3%安く済ませる方法を紹介しよう。

コンビニでクオカードを買うだけ!→1.8%得する!

その方法ですが、見出しの通りコンビニでクオカードを買うだけです。コンビニのレジで「クオカードを買いたいです」と言えば買えます。クオカードはコンビニやドラッグストア、ファミレス、ホームセンター、スーパーなど、いろいろな店舗で現金同様に使えます。

ギフトや懸賞、株主優待などでしばしば入手するクオカードですが、私は自分用にどしどしコンビニで買っています。

上記のような機会で得られるクオカードは少額である場合がほとんどだと思いますが、私がコンビニで買う際は1万円のクオカードを買っています

どういうことかと言いますと、クオカードは購入金額が5千円以上になると、少しおまけが付与されるのです!

下の画像はセブンイレブンのサイトに掲載されている画像です。

f:id:shangrila695:20170116225932p:plain

5千円のクオカードだと70円、1万円のクオカードだと180円のおまけが付与されます。私は毎回1万円のカードを購入しているので、180円得していることになります。

180円だからといって侮れないです。利率で言えば1.8%。メガバンクの預金利率が0.01%程度の昨今、これほど簡単にお金を増やす方法はあまりないです。

銀行に1万円預けても180円もの利息は付かないですよね。

クレジットカードとナナコを併用で…→2.8%得する!

1.8%得する方法は「クオカードを買うだけ」と超簡単ですね。

ここから更に、クレジットカードとナナコカードを併用することで2.8%得することができます。と言っても、特に難しいことは一切ありません。

その方法は、クレジットカードでナナコにチャージして、ナナコでクオカードを買うだけです。

この方法はナナコを使用するので、クオカードを買うコンビニはセブンイレブンに限定されます。

1万円のクオカードを買うと、180円…すなわち1.8%得することは前述した通りです。

今回の方法ではナナコでクオカードを買いますが、残念ながら金券類の購入に関して、ナナコポイントは付与されません。

そこで、クレジットカードでナナコにチャージするわけです。こうすることで、クレジットカードのチャージに対してポイントが付与されます。

例えば還元率が1%のクレジットカードで1万円をナナコにチャージすると、100ポイントが付与されます。ナナコでクオカードを買うと、更に180円のおまけが付くわけですね。これで簡単に2.8%を得することができます。

注意点としては、現在全てのクレジットカードでナナコチャージができるわけではないという点です。

私が確認した範囲では楽天カードYJカードは問題なくチャージでき、ポイントも付与されました。現在はTポイントで付与されるYJカードをメインに使っています。

どちらもメリットだらけのカードなので、まだ持っていない方は是非この機会に作りましょう。めちゃくちゃ得です。

更に工夫すると…3.8%得する! 

2.8%得する方法は前述した通りです。すごく簡単ですね。

しかし、これだけに留まらず、更にお得にクオカードを活用することもできます!

そしてこの方法も簡単です。その方法はポイントカードを併用するだけです。

上記のようにセブンイレブンでクオカードを購入しますが、この方法はセブンイレブンでは実行できません…。ファミリーマートやローソン、その他ポイント制度があるドラッグストアなどのお店で実行しましょう!

例えばファミリーマートならTポイントカードを、ローソンならポンタカードを支払い時に提示してクオカードで決済する…それだけです。

1万円で試算すると、これでクレジットチャージ時の100ポイント、クオカードのおまけの180円、そしてTポイントやポンタの100ポイント…合計380円相当を得することができます。

利率で言うと3.8%です。ちょっとした投資信託の利率くらいなら超えることもあるでしょう。しかもノーリスクですね。

 

知ってた人も知らなかった人も、明日から早速実践してみてはいかがでしょうか。

コンビニのヘビーユーザーならなおのことおすすめしますよー!

クオカードで1.8%!
クレカチャージとナナコで2.8%!
ポイントカード併用で3.8%!

続、ビットコイン暴落!9万円代を割るか!?

年始から高騰し続けたビットコインですが「中国人民銀行がビットコイン投資の「行き過ぎ」に対して公式声明を出す」というニュースを受け暴落。ピーク時は15万円を記録したものの、10万円代で安定する相場となりました。

そんなビットコインですが、今回は更に「中国人民銀、ビットコイン取引所を検査 」という障壁を迎えています。それを受け、ビットコイン相場は更に下落。現在は9万円代ですが、8万円代に突入しそうな勢いです。

f:id:shangrila695:20170111213742p:plain

難局に次ぐ難局を迎えるビットコインですが、今後の相場はどうなるのでしょうか。

1度目の公式声明では自粛を促したような形です。

中国国内の個人投資家に対してビットコイン投資への加熱に対し、注意を呼びかけている。声明においては、「ビットコインは仮想的なモノであって、法定通貨のような通貨ではあらず、法的な定義も、金銭的な価値も有していない。」とし、機関投資家や個人投資家に対して、合理的な投資を行うよう促した。

今回ニュースになった立ち入れ調査でどのようなことが行われるかを知りようもないですが、ネガティブなイメージは払拭できません。それが相場に表れているのは事実です。

しかし、かつてマウントゴックスが破綻した時と同じように、ビットコイン自体に欠陥があったわけではなく、ビットコインの外的環境に指摘があっただけであるのも事実です。

ビットコインは次の成熟フェイズを迎えているのかもしれません。

 

さて、今後の投資戦略としては、もう少し下落するようであれば追加投資しようと考えています。具体的な数値は伏せますが、前述したようビットコインそのものに欠陥があったわけではないので、長期で見れば投資の余地は全然あると思っています。

世界通貨としての盤石なポジションを得るにはボラティリティの改善など克服すべき課題は多いと思いますが、仮想通貨代表としてこれだけ世に広まった以上、他の仮想通貨では超えられない壁があります。

対仮想通貨でライバルがいないことや、ブレグジットの例を見ても法定通貨以上の信用を持ち得ることも見逃せない点です。

中国のATMでは10回に1回は偽札が出ると言われ、また、偽札率は5%とも言われています。そんな中、人民元をより信頼が持てるビットコインに交換するのはごく自然な流れだと思います。

人民元が売られまくると中国政府は困りますね。だからこその規制なのでしょうが。

規制したところで人民元の信用が上がるわけでもなく、果たして今後どうなるのか…楽しみにその行く末を静観しています。

 

本質的にはただの鉱物である金やダイヤも、皆が「これは価値がある!」と思って信用しているから価値があるわけです。

これから更にIT技術が進み、ネットインフラが世界中に広がっていくのは容易に想像できます。その時に法定通貨以上に便利なのは仮想通貨である可能性は大いにありえますね。

2017年、2000ドル(20万円)を超える価値になると言われるビットコインの、最初の壁が訪れています。乗り越えられるでしょうか、楽しみです。

 

ビットコインを買うにはビットコイン専用のウォレットが必要です。

▼おすすめのビットコインウォレットはこちら

 ・コインチェックcoincheck

愛用中。とにかく簡単で楽!強くおすすめします。

↓詳しい作り方を過去記事で紹介しています。

所要時間は1分!コインチェックでビットコインウォレットを作ろう!

 

ビットフライヤー

国内最大手のビットコイン取引所。ユーザー数も多いです。私も利用していますが、今はコインチェックをメインにしています。

国内最大手ということもあり、CMもあります!すごい。

ビットコイン下落!現在9万円代!
2017年内に普及し、20万円突破!?
今は買いのチャンスか!?