無駄である!.com

無駄である!

この世で最も大切な資源は時間。節約や投資を駆使して、限りある時間の最大化を試みる。

MENU

クレカを使わないと損!2017年もオススメの年会費無料クレジットカード3選

日本全国どのお店でもクレジットカードが使えればいいのに…と心から願うほど現金を持ち歩かない私です。ちなみにクレジットカードは2桁近い枚数を完全に管理して使っております。

今回は、過去記事「オススメ節約術!コツは固定費削減にあり!初心者向け節約術5選!」に関連して節約になるクレジットカード3種を紹介します。

原則として私は年会費無料のクレジットカードしか持っていません。クレジットカードは決済手段の一つでしかなく、そこに年会費が発生してもしょうがないと思うわけです。銀行に自分のお金を預けて、必要な時に引き出すのに手数料が取られるのと同じく、意味不明なロジックに感じてしまいます。 

オススメするポイントは

・年会費無料

・汎用性、利便性の高さ

・お得感、節約効果が高い

の3点から選びます。

おすすめクレジットカード3選 

第3位 イオンカード

 

 

イオンカードはポイント還元率が0.5%のクレジットカードです。200円で1ポイントが付与されます。イオングループ対象店舗なら100円で1ポイント付与され、還元率は1%になります。

ポイント還元率こそまずまずなものの、現在WEBキャンペーン中のためクレジットカードを作ると最大6000円相当のポイントが貰えます。(※1月31日までの期間限定)

イオンカードをおすすめする理由として、毎月20・30日は全国のイオン、ビブレ、マックスバリュなどの各店舗でお買い物代金が5%OFFされることが挙げられます。身近なお店で5%の節約が自動でできるんですね。

WAON機能も搭載されており、WAONにチャージするだけでもポイントが付与されます。

他にも色々な特典満載なので、公式サイトでチェックしてみてください。カード作るだけで6000円相当がもらえるのでとりあえず作っても損はないですね。

第2位 楽天カード

 

知名度ナンバー1と言ってもいいクレジットカードの楽天カード どこで利用しても100円で1%還元される、還元率1%のカードです。貯まったポイントは楽天グループの買い物に利用できますし全国の楽天ポイント加盟店でも利用できます。私は先日ミスドのドーナツをポイントで購入しました。w

1%の還元率でもかなりお得感が高いカードなのですが、こちらも現在WEBキャンペーン中で、クレジットカードを作ると最大7000円相当のポイントが貰えます

全国の楽天ポイント加盟店でのカード支払いでは還元率は3%になり、更にお得になります。それだけでなく、3%でもかなりの高還元なのですが、楽天市場での買い物は常時4%還元されます。アマゾンに並ぶ大手ネットショップで、利用する機会も多々あるのでこちらもとりあえず作って損はしないカードです。7000円相当もありがたいです。

Edy機能も備わっており、カードが使えなくてもEdyで支払えたりする、なかなか隙がないカードです。ちなみにEdyの使用でも0.5%のポイントが還元されます。

第1位 YJカード(Yahoo Japan カード)

 

私もメインカードの一枚にしています。こちらも100円につき1ポイントが付与される、還元率1%のクレジットカードです。【YJカード】 では最強のポイント(と私が思っている)、Tポイントで付与されるのが大きなメリットになります。

Tポイントは非常に利便性が良く、あちこちのお店で使えることがメリットです。TSUTAYAはもちろん、ファミリーマートやガストなど、身近なお店で使えますね。

更にYahoo!のサービスでは公共料金やふるさと納税をTポイントで支払えます。ここまでくればTポイント=現金、と言っても差し支えないような気もしますね。

それから、例に漏れず現在WEBキャンペーン中で、クレジットカードを作ると最大9000円相当のポイントが貰えます。以前私がYJカードを作った時は7000円相当でした。作るなら今がチャンスかもしれません。とりあえず作るとめちゃくちゃお得なカードと9000円が貰えるチャンスです。

 

9000円相当のTポイントを貰って、ふるさと納税するのもいいですね。支払う税金が減り、特産品も貰える…最高の使い方じゃないでしょうか。

ちなみにふるさと納税の寄付もクレジットカードでできます。納税してポイントが着くというお得の二重奏。

▼関連記事 

日本人の年間個人消費の平均額は240万円と言われています。還元率1%のクレジットカードを使うと24,000円還元されます。3%だと72,000円ですね。

どうせ同じ買い物をするなら賢く買い物した方がいいと思います。

クレジットカードは一括払いで。もしくは最長でも2回払いで。

「クレジットカードはなんか危険」と思われている方は結構いるのですが、現金より遥かに便利で安心できるものだと私は思います。

「カードだと使いすぎるから現金がいい」と思う方も多数いますが、あらかじめ〇〇円までしか使わない!と決めていればそれだけでいいのではないでしょうか。

 

例えば、御賽銭にお金を投じる人はいると思いますけど、御賽銭を電子マネーで支払うようになったら、御賽銭にお金を投じる人は少なくなると思うんです。

だけど、本質的にやっていることは同じですよね。現金にありがたみを感じる人はいますが、現金もクレジットカードも同じだと考えましょう。クレジットカードとか電子マネーって「お金はただの道具である」という本質を理解させてくれるいいツールだと思います。

▼過去記事

 クレジットカードを利用する際は分割手数料がかからない一括払いにしましょう。2回払いまでは手数料はかからないので、最長でも2回払いにしましょう。それ以上身の丈に合わない買い物はしないことです。リボ払いだけは推奨しません。

クレジットカードを使わない=損
3種のカードを作るだけで22,000円相当ゲットのチャンス!?
支払いは基本的に一括で 

オススメ節約術!コツは固定費削減にあり!初心者向け節約術5選!

マイナビニュースによると、新年の抱負ランキングで貯金・節約が男女共に1位に輝いていました。

【女性編】新年の抱負ランキング | マイナビニュース

【男性編】新年の抱負ランキング | マイナビニュース

新年をきっかけに目標を立て、心機一転それに取り組む人は多いもの。中でも財布の紐に関して、世間はまだまだ固いようです。

ということで、かつて涙ぐましいほどあらゆる節約に取り組んだことがある私が、誰でも即簡単にできる節約術を紹介しよう。

節約の極意は固定費の削減に有り

節約に関してまず初めに固定費の削減を進めるのはきちんとした理由があります。

節約と聞くと「我慢が必要」「辛い」「ストレスが溜まる」といったマイナスイメージがつきまといます。しかし、固定費の削減に関しては生活レベルを変えることなく支出を減らすことができるのです。

言い換えると、よほどの無駄遣いをしていなければ、固定費の削減だけで節約が完結すると言っても過言ではないです。それくらい効果が絶大ですよ!

最優先見直し事項は保険

自分が加入している保険の内容を答えられる人はどれくらいいるのでしょうか。ファイナンシャルプランナーの勉強をして気付いたのは、人は保険に対して無知すぎる…ということでした。

保険に入っていればなんとなく安心。そういう感じで加入している人はすぐに見直しましょう。

関連記事:【知って得する?】個人年金は無駄である!

関連記事:保険は無駄金!?保険に加入するより貯金した方がいい可能性は大 - 無駄である!

通信費はコストを下げやすい

通信費も結構な無駄が多いです。まず気にすべきは契約プラン。月々のデータ通信料が適切かどうか見直しましょう。月に3GBしか使わないのに、20GBの契約をしている…という人は多数います。

それから不要なオプションに加入しているケースも多々あります。スマホ契約時の割引条件として、最低1ヶ月は特定のオプションに加入することが課せられたりします。オプションの解約を忘れ、いつまでも加入していることに気づかず、無駄なお金を払うケースがあります。

また、通信費を劇的に安くするには格安SIMを利用するのが最も効果的です。

私も利用していますが、知人にマイネオを進めた所、月々の通信費が1万円から3千円以下になりました。年間84,000円の効果がありますね。

現在、新規加入者向けの紹介キャンペーンもやっていますので、検討中の方は早めの移行をオススメします。Amazonギフト券が1000円分貰えます。

車の維持コスト

生活に見合った車かどうかで判断すべき項目です。

私は以前トヨタのクラウンというセダンに乗っていました。しかし車の機能が究極には人とものが運べることであると判断し、軽自動車に乗り換えました。

するとどうでしょう、生活は何も変わらないのにお金だけが浮くわけです。車って無駄が多いんですよね。

ちなみに今は軽自動車すら手放し、自転車生活を満喫しています。生活に適度な運動を取り入れることもでき、いい意味で劇的に生活が変わりました。楽しいしオススメです。

関連記事:車は無駄である!

車を手放すと、実は車がかなりの時間を奪っていることにも気づけますよ!

電気代

電気代を下げようとした時、電源タップをこまめに切る!という小さい節約に目を向ける人がいます。節約を心がける上で大事なことなのですが、残念ながら労力と手間の割に効果が小さいです…。

電気代を下げるためには、電力会社を変えましょう。これが簡単かつ効果が大きいです。

電力自由化により、これまでの電力会社より安く電気を提供してくれる会社が多数あります。更に、たくさんの企業の中から電気料金を今すぐ比較してくれるサービスもありますよ。

1分で電気代比較→電気代の比較はここから。無駄にお金を払ってるかも?

ちなみに私は【HTBエナジー】 と契約しています。

その理由は、電気代が安く、かつ凄くシンプルに説明されているからです。【HTBエナジー】 では電気の使用量に関係なく、毎月の電気料金が今より5%割引されます。支払いも口座振替やクレジットカード決済が可能です。

契約後の移行も特に工事などは必要とせず、書類を書いて終わり!とスムーズで楽だったのを覚えています。

何より労せず電気代5%削減というのが大きいです。

 

f:id:shangrila695:20170107100203p:plain

明細もメールで確認できるのでかなり楽です。

ガス代も大幅に安くなる

電力自由化は広く知れ渡っていますが、既にプロパンガスの小売自由化もされていることを知っている人は少ないです。

電気の切り替えでは年間数千円の節約が一般的です。一方でプロパンガスの切り替えでは月に数千円、年間では数万円の節約が期待できます。プロパンガスの切り替えは経済的メリットが大きいんです。

 1番安いプロパンガス料金を比較できるサービスもあります。入力1分で数万円の節約効果を期待できるので行動してみましょう!

ちなみに2017年4月からは都市ガスの自由化も始まりますよ。

 

以上、5項目の紹介でした!

全てについて既に見直している人は節約上級者と言っていいでしょう。いずれも誰でも即簡単にできる節約術なので是非、検討してみてください。

浮いたお金を貯金に回せば今年の目標も簡単に達成できるはずです。こんなに簡単に節約できる方法は無いですよー!

 

節約の極意は固定費の削減
上記5項目はすぐに見直す
一度やるとほったらかしの簡単な方法

【焼肉用】2017年ふるさと納税 コスパで選ぶ肉の返礼品ランキング!

ふるさと納税でお米に次いで人気がある肉。その中でも今回は焼肉用の肉(牛・豚・鶏)に絞ってコスパがいい順にランキングしてみました!ふるさと納税は選択肢がかなりたくさんあるので、コスパで選びたい人は参考にしてみてください。

2017年ふるさと納税 焼肉用の返礼品コスパランキング

1位 岐阜県 やまちゃん焼肉セット 1180g

f:id:shangrila695:20170107091232p:plain

【ふるさと納税】やまちゃん焼肉セット

価格:10,000円
(2017/1/7 09:10時点)

第1位は岐阜県の精肉屋さん「やまちゃん」の焼肉セットです。1万円の納税で焼肉定番の牛・豚・鶏の3種類が揃います。牛カルビは飛騨牛A5~A4等級なのでかなり上質。

これ一つで友人や家族と楽しく焼肉ができそうです。私はふるさと納税で頂いたものは家族や友人とパーティする時に使ってますが、どれも味がよくて高評価です!他県の名産品となると珍しがって皆食べたがりますよ!

2位 宮崎県 宮崎和牛・宮崎県産豚 焼肉セット1100g

f:id:shangrila695:20170107092214p:plain 

【ふるさと納税】宮崎和牛・宮崎県産豚 焼肉セット

価格:10,000円
(2017/1/7 09:24時点)

第2位は宮崎県の和牛・豚肉セットです。こちらは1万円で1100gと高コスパ。1位と僅か80gの差です。

しかしこちらの返礼品は9月のスーパーセール期間に寄付をすると、メンチカツ8個のおまけが付くそうです!焼肉セットだけでも嬉しいのに、おまけまで付くとお得感が増しますね。

ふるさと納税は自治体ごとにいろいろな工夫を凝らしていますが、スーパーセールという取り組みも面白いですね。詳細は返礼品のページをご確認ください。

3位 岐阜県 A5等級飛騨牛入り焼肉セット 1000g

f:id:shangrila695:20170107093104p:plain

【楽天ふるさと納税】A5等級飛騨牛入り焼肉セット 1kg※年明け順次の発送となります

価格:10,000円
(2017/1/7 09:31時点)

こちらも牛・豚・鶏の3点セットが揃ったお得な返礼品です。1万円で1000gになります。飛騨牛は最上級のA5ランクを使用しており、レビューでは「柔らかく、肉汁までうまい」と記載されていました…美味そう。

4位 山形県 山形牛モモ焼肉用 620g

f:id:shangrila695:20170107093820p:plain

【ふるさと納税】山形牛【冷凍】モモ焼肉用(620g)※着日時指定不可

価格:10,000円
(2017/1/7 09:38時点)

肉がきめ細かい霜降りが4位にランクイン。肉の部位が違うので容量は620gとなりますが、上質な脂身が食べたい時はこれで決まりでしょうか。

舌にのせると柔らかさとジューシーな味わいを楽しめる一品です。

5位 宮崎県 高千穂牛バラ焼肉用 600g

f:id:shangrila695:20170107094428p:plain

【ふるさと納税】C-24 高千穂牛バラ焼肉用600g

価格:10,000円
(2017/1/7 09:44時点)

こちらは1万円で牛肉のみの返礼品になります。1万円で牛肉600gになります。牛肉がたくさん食べたい方にオススメですが、記事執筆現在の残りがあと7セットだそうなので検討中の方はお早めに。

 

以上、コスパで選ぶふるさと納税の焼肉ランキングでした!ふるさと納税は種類が多すぎて選ぶのが大変なので参考にしてください。

今回は1万円のものをチョイスしましたが、もっと寄付する予定の方は2万円や3万円の返礼品もたくさんあるので一度調べるのもいいですね。

楽天市場からふるさと納税ができるようになったので敷居が下がったと思います。

ちなみに私は楽天さとふるを利用しています。さとふるは情報がすっきり整理されていて見やすいですよー!

 

最近、YouTubeの広告でもさとふるを見る機会が多いので、世間にふるさと納税が広く浸透してきているんだなーと思います。人気の品はより早く売り切れそうですね!

ふるさと納税で肉は大人気!
完売する自治体も!
人気の品はお早めに!

2017年ふるさと納税 米をコスパで選ぶとこうなる!

ふるさと納税で毎年人気があるお米。人気カテゴリのお米は自治体によっては完売することも珍しくありません。そこで、今回は人気カテゴリのお米をコスパでランキングします!

2017年ふるさと納税 米のコスパランキング

1位 山形県 平成28年度産 はえぬき60kg

f:id:shangrila695:20170106164348p:plain

【ふるさと納税】平成29年産新米60kg「清流寒河江川育ち 山形産はえぬき」(20kgずつ3回配送)

価格:30,000円
(2017/1/6 16:43時点)

コスパで語ると山形県のはえぬきになります。3万円の寄付で60kgのお米が送られてきます。1万円あたり20kgの返礼品はお米カテゴリで最高ランクのコスパで、完売になることも珍しくありません。

こちらの返礼品は20kg毎に3回に分けて発送されるため、必要なタイミングで適時受け取ることができます。ちなみに、私は昨年ここに寄付したのですが、一括で受け取る設定にしていたため60kg(ダンボール3箱分)の米が一斉に送られてきましたw配達員さんすいませんw

いっぱいあったので知人に配りまくったところ、皆口を揃えて美味しいと言っていましたよ!

(※なお、この商品の受付は2月からになります)

2位 茨城県 平成28年新米 小久保さんちの新米コシヒカリ15kg

【ふるさと納税】小久保さんちの新米コシヒカリ 生産者から直送! 精米5kg×3袋

価格:10,000円
(2017/1/6 16:18時点)

1万円の寄付で15kgのお米がコスパを目指す上でのベンチマークになるでしょう。

私は茨城から遠く離れた九州在住なので小久保さんのことは存じ上げておりません…が、商品レビューを見るとすごく評価がいいですよ、このお米!

なんでも買ったら5kgで3千円するんだとか!15kgで9千円するものを、ふるさと納税なら実質タダです! 更に生産者から直送なので、真っ白ツヤツヤのお米でかなり美味しいようです!

3位 山形県 平成28年度産 はえぬき15kg

f:id:shangrila695:20170106161252p:plain

【ふるさと納税】【A-31】平成28年産はえぬき15kg

価格:10,000円
(2017/1/6 16:11時点)

1位のはえぬきが3位にもランクイン。こちらは1万円の寄付で15kgになります。

当然1位のはえぬきがコスパは優れているのですが、1万円しか寄付しないケースではこちらを選ぶといいでしょう。

4位 山形県 平成28年産ブランド米 つや姫30kg 

【ふるさと納税】お米はここまでおいしくなれる山形県ブランド米平成28年度産米 つや姫 5kg×6袋(30kg)セット

価格:20,000円
(2017/1/6 16:25時点)

1万円の寄付では上記の2つが15kgをクリアした唯一の銘柄ですが、価格帯を変えればまだまだお得なお米はありました。

こちらのお米は2万円の寄付で30kg送られてきますので、実質1万円で15kgと同義ですね。2万円の寄付で、コスパに迷ったらこちらにしましょう。

「お米はここまで美味しくなれる」というキャッチフレーズでデビューしたというだけあって、全国でも有名なブランド米です。

5位 山形県 平成28年産ブランド米 つや姫

【ふるさと納税】【A-35】平成28年産三元豚晩御飯セット

価格:10,000円
(2017/1/6 17:01時点)

5位は4位と同じく、つや姫がランクインです。5位以下をランキングすると1万円あたり10kgの返礼品がほとんどです。

そんな中この返礼品は1万円で10kg+豚肉の味噌漬けがついていますので、その分コスパは良いですね。

ランキングからは除外しましたが、つや姫シリーズは価格帯を変え1万円あたり12.5kgのものがありますので紹介しておきます。

【ふるさと納税】A-114 東根産米「つや姫」25kg

価格:20,000円
(2017/1/6 17:07時点)

【ふるさと納税】28年産(新米) 山形県産つや姫5kg×10

価格:40,000円
(2017/1/6 17:07時点)

【ふるさと納税】28年産(新米) 山形県産つや姫5kg×15

価格:60,000円
(2017/1/6 17:07時点)

【ふるさと納税】28年産(新米) 山形県産つや姫5kg×20

価格:80,000円
(2017/1/6 17:08時点)

 

以上、コスパで選ぶふるさと納税のお米ランキングでした!ふるさと納税は種類が多すぎて選ぶのが大変なので参考にしてください。

楽天市場からふるさと納税ができるようになったので敷居が下がったと思います。

ちなみに私は楽天さとふるを利用しています。さとふるは情報がすっきり整理されていて見やすいですよー!

 

最近、YouTubeの広告でもさとふるを見る機会が多いので、世間にふるさと納税が広く浸透してきているんだなーと思います。人気の品はより早く売り切れそうですね!

ふるさと納税でお米は大人気!
完売する自治体も!
人気の品はお早めに!

今が買いか!?ビットコイン大暴落で一時10万円代に!

昨日、ビットコイン15万突破!の記事を更新した矢先、今度はビットコインが暴落しています!その値下がり幅がかなり大きいですよ!

▼関連記事

私が観察した範囲で、ピーク時には101000円まで下落!ものの数時間で5万円値下がりしています。

f:id:shangrila695:20170106083830p:plain▼記事執筆時点の推移はこちら。12万円代まで回復しています。チャートの動きが凄いことに…w

f:id:shangrila695:20170106084128p:plain

年始からその値上がりは過熱気味だと感じていましたが、どこがピークかは分からないのが相場です。リスク(=収益の変動制)が大きいことはリターンが大きいことの裏返しです。しっかりリスクを取って、今後も観察しますよー!

今回はマウントゴックス事件のような、何か事件によって引き起こされた下落ではなく価格調整による売りだと思われます。そのためまだまだ今後の上昇も十二分に見込めます。

値下がりは買うチャンスでもあるので購入予定の方はいいチャンスかもしれませんね。

 

ビットコインを買うにはビットコイン専用のウォレットが必要です。

▼おすすめのビットコインウォレットはこちら

 ・コインチェックcoincheck

愛用中。とにかく簡単で楽!強くおすすめします。

↓詳しい作り方を過去記事で紹介しています。

所要時間は1分!コインチェックでビットコインウォレットを作ろう!

 

ビットフライヤー

国内最大手のビットコイン取引所。ユーザー数も多いです。私も利用していますが、今はコインチェックをメインにしています。

国内最大手ということもあり、CMもあります!すごい。

ビットコイン下落!現在12万円代!
2017年内に普及し、20万円突破!?
今は買いのチャンスか!?