無駄である!.com

無駄である!

この世で最も大切な資源は時間。節約や投資を駆使して、限りある時間の最大化を試みる。

MENU

圧倒的時間の作り方7選!「時間が無い」は嘘

年末年始の忙しさが際立って来ました。週末は飲みの機会で埋まっている人も少なく無いはず。

「年末年始は忙しいから来年から〜」と、やりたいことを諦めていませんか?そうでなくとも普段から「時間が無い」と口にする人は多いです。

そこで今回は時間が無い人向けに、簡単で基本的な時間の作り方7選を紹介しましょう。

時間の作り方

1.効果絶大な朝活

朝の時間を有効活用することで驚くほど時間は増えます。私は7時半出社ですが、5時半に起きて好きなことをやっています。朝なら誰にも邪魔されない100%自分の時間が確保できますよ。

朝早く起きることで午前の仕事も覚醒した状態で取り組め能率が上がります。それが結果的に定時退社に結び付けば、無駄な残業で時間の浪費をしなくて済みます。

朝活は睡眠と密接な関係があるので、興味がある方は以下の記事をチェックしてみてください。睡眠の勉強をすると人生捗りますよ。

2.運転しない

私は車の運転をしないようにしました。運転中は運転しかできず、時間を奪われてしまいます。せいぜい音楽を聞くくらいしかできません。外国語の勉強をしたい人はせめてCDのリスニングをするなど工夫をしましょう。

タクシーやバスなら乗車中に作業ができるので自分の時間が増えます。

私は自転車通勤で片道10分以内なのですが、それすら徒歩にしようか検討中です。ライフスタイル的に往復の通勤時間にニュースで情報収集したら色々と効率がいいのです。

歩きスマホ上等と言わんばかりですが、実は法で規制されて無いんですよね。まぁそれはともかく田舎なので人通りは少ないし、裏道を行くなどリスクヘッジを考えていますが。

3.通勤に時間をかけない

私が務める会社でも通勤に片道1時間以上かけている人は多くいます。往復2時間以上…これは辛いですね。それに加え車通勤がほとんどなので、実質一日が22時間以下になります。

前述したよう地方なので空き家もたくさんありますし、私ならさっさと引っ越します。家賃もほぼ変わらないと思いますし。

むしろ家賃が多少上がろうとも引っ越します。金で買える時間なら積極的に買います。

1日2時間を通勤に費やすと、1ヶ月に20日出勤で40時間です。これをいくらで買いますか?

4.生活を可能な限り自動化する

衣類を洗濯板で洗う人は日本に何%ほどいるでしょうか。ほとんどが洗濯機を使いますね。それは楽で時間もかからないからです。

同様に、生活の中で可能なことから自動化すべきでしょう。例えば食洗機がありますね。機械ができる作業を人がしなければいけない理由はないです。

日常レベルで小さな改善を重ねると、グッと自由な時間は生まれます。

5.仕事はアウトソーシングする

任された仕事は何としてでも自力で遂行せねば…!と思っている人が身近には割といます。会社って色々なスキルを持った人の集団で、それらを結集して成果を出して行く場だと思うのです。

自分より高いスキルを持つ人がいるなら、その人にどんどんアウトソーシングすべき。自分でやるより効率がいいです。

アウトソーシングしまくって、最後に残った仕事が自分の得意な分野なはず。ただし、あらゆるスキルを磨くことは決して忘れてはいけません。点と点はやがて線になります。

効率良く仕事が回転すると時間に余裕ができます。更に「うまくいった」という成功体験は効率のいい仕事のやり方に拍車をかける役割を果たします。

6.悩まない工夫をする

悩むという行為にどれだけ時間を取られるか考えたことがありますか?どうでもいいことで悩むのは本当に無駄なことです。「悩みがなくて幸せそう」と言われるくらいがちょうどいい。

私は個人的なレベルでどうでもいいことは悩まない工夫をしています。例えば靴下は同じ種類しか買いません。これで左右同じ靴下を探す時間は無くなります。

服もたくさん持っているとどれを着るか悩むので、3種類くらいで抑えています。それも色違いを買ったり。そういうルールを決めていれば無駄な買い物もしなくなりそうですね。

7.無駄だと感じていることはやめる

生活の中で無駄だと感じることはやめましょう。YouTubeを見ていたらいつの間にか時間が経っていた…なんてありがちですが、何か為になったかと言うと甚だ疑問です。関連動画を見ているうちに当初と全く関係のない動画を見ていたり。 

SNSのチェックに膨大な時間を浪費するのもありがちですね。これらは「分かっているけどつい…」というものがほとんどです。

「分かっている」ならやめましょう。その時間はもっと有意義に使えるはず。

私は年賀状も無駄だと感じているので書きません。普段のコミュニケーションで十分です。無駄と思うことは積極的にやめていきますよ。

 

以上7選でしたー!

どれも簡単で効果抜群なので、時間がないと嘆く人ほどやってみましょう。

時は金なりと言いますが、金は増やせても時間は増やせません。有限の時間をいかに使うかは自分に与えられた自由です。この自由を有効活用して、より良い人生を送りましょう。

時間は作るもの