無駄である!.com

無駄である!

この世で最も大切な資源は時間。節約や投資を駆使して、限りある時間の最大化を試みる。

MENU

オススメ節約術!コツは固定費削減にあり!初心者向け節約術5選!

マイナビニュースによると、新年の抱負ランキングで貯金・節約が男女共に1位に輝いていました。

【女性編】新年の抱負ランキング | マイナビニュース

【男性編】新年の抱負ランキング | マイナビニュース

新年をきっかけに目標を立て、心機一転それに取り組む人は多いもの。中でも財布の紐に関して、世間はまだまだ固いようです。

ということで、かつて涙ぐましいほどあらゆる節約に取り組んだことがある私が、誰でも即簡単にできる節約術を紹介しよう。

節約の極意は固定費の削減に有り

節約に関してまず初めに固定費の削減を進めるのはきちんとした理由があります。

節約と聞くと「我慢が必要」「辛い」「ストレスが溜まる」といったマイナスイメージがつきまといます。しかし、固定費の削減に関しては生活レベルを変えることなく支出を減らすことができるのです。

言い換えると、よほどの無駄遣いをしていなければ、固定費の削減だけで節約が完結すると言っても過言ではないです。それくらい効果が絶大ですよ!

最優先見直し事項は保険

自分が加入している保険の内容を答えられる人はどれくらいいるのでしょうか。ファイナンシャルプランナーの勉強をして気付いたのは、人は保険に対して無知すぎる…ということでした。

保険に入っていればなんとなく安心。そういう感じで加入している人はすぐに見直しましょう。

関連記事:【知って得する?】個人年金は無駄である!

関連記事:保険は無駄金!?保険に加入するより貯金した方がいい可能性は大 - 無駄である!

通信費はコストを下げやすい

通信費も結構な無駄が多いです。まず気にすべきは契約プラン。月々のデータ通信料が適切かどうか見直しましょう。月に3GBしか使わないのに、20GBの契約をしている…という人は多数います。

それから不要なオプションに加入しているケースも多々あります。スマホ契約時の割引条件として、最低1ヶ月は特定のオプションに加入することが課せられたりします。オプションの解約を忘れ、いつまでも加入していることに気づかず、無駄なお金を払うケースがあります。

また、通信費を劇的に安くするには格安SIMを利用するのが最も効果的です。

私も利用していますが、知人にマイネオを進めた所、月々の通信費が1万円から3千円以下になりました。年間84,000円の効果がありますね。

現在、新規加入者向けの紹介キャンペーンもやっていますので、検討中の方は早めの移行をオススメします。Amazonギフト券が1000円分貰えます。

車の維持コスト

生活に見合った車かどうかで判断すべき項目です。

私は以前トヨタのクラウンというセダンに乗っていました。しかし車の機能が究極には人とものが運べることであると判断し、軽自動車に乗り換えました。

するとどうでしょう、生活は何も変わらないのにお金だけが浮くわけです。車って無駄が多いんですよね。

ちなみに今は軽自動車すら手放し、自転車生活を満喫しています。生活に適度な運動を取り入れることもでき、いい意味で劇的に生活が変わりました。楽しいしオススメです。

関連記事:車は無駄である!

車を手放すと、実は車がかなりの時間を奪っていることにも気づけますよ!

電気代

電気代を下げようとした時、電源タップをこまめに切る!という小さい節約に目を向ける人がいます。節約を心がける上で大事なことなのですが、残念ながら労力と手間の割に効果が小さいです…。

電気代を下げるためには、電力会社を変えましょう。これが簡単かつ効果が大きいです。

電力自由化により、これまでの電力会社より安く電気を提供してくれる会社が多数あります。更に、たくさんの企業の中から電気料金を今すぐ比較してくれるサービスもありますよ。

1分で電気代比較→電気代の比較はここから。無駄にお金を払ってるかも?

ちなみに私は【HTBエナジー】 と契約しています。

その理由は、電気代が安く、かつ凄くシンプルに説明されているからです。【HTBエナジー】 では電気の使用量に関係なく、毎月の電気料金が今より5%割引されます。支払いも口座振替やクレジットカード決済が可能です。

契約後の移行も特に工事などは必要とせず、書類を書いて終わり!とスムーズで楽だったのを覚えています。

何より労せず電気代5%削減というのが大きいです。

 

f:id:shangrila695:20170107100203p:plain

明細もメールで確認できるのでかなり楽です。

ガス代も大幅に安くなる

電力自由化は広く知れ渡っていますが、既にプロパンガスの小売自由化もされていることを知っている人は少ないです。

電気の切り替えでは年間数千円の節約が一般的です。一方でプロパンガスの切り替えでは月に数千円、年間では数万円の節約が期待できます。プロパンガスの切り替えは経済的メリットが大きいんです。

 1番安いプロパンガス料金を比較できるサービスもあります。入力1分で数万円の節約効果を期待できるので行動してみましょう!

ちなみに2017年4月からは都市ガスの自由化も始まりますよ。

 

以上、5項目の紹介でした!

全てについて既に見直している人は節約上級者と言っていいでしょう。いずれも誰でも即簡単にできる節約術なので是非、検討してみてください。

浮いたお金を貯金に回せば今年の目標も簡単に達成できるはずです。こんなに簡単に節約できる方法は無いですよー!

 

節約の極意は固定費の削減
上記5項目はすぐに見直す
一度やるとほったらかしの簡単な方法